top of page

実はそこじゃないんです。

こざと整骨院 松丸です。


場所はどこでも構いませんが

例えば「腰が痛い」とします



交通事故、転倒、打撲、骨折、脱臼などが原因でしたら

「怪我」が原因なのでそこを応急処置する必要があります。




腰痛の6割が原因不明と言われる昨今。


検査しても特に異状なし、いわゆる「慢性腰痛」


一般的には「痛いところ」に何か原因があるか調べたり、又は処置を行います。


僕らの考えは違います。




もっと重要なのは


「なぜ治らないのか?」


ザックリ切れて、手術で傷口を糸でぬってくれるのはお医者さんですが

その傷口がくっついて治るのは自分の力です。


我々には「自然治癒力」が誰でも備わっています


ここが重要!


基本的に腰を痛めても、膝を痛めても

特に何もしないで治るはず


と言いますか、子供の頃

どこか痛めても、基本的に何もしなくても治ってましたよね?




「慢性腰痛」ある人ない人の違いはまさに、ここなんです

同い年、同じ仕事でも「腰痛い人」「全然平気な人」いますよね?

年齢や性別は関係なく


「自然治癒力」の強弱



こちらが「慢性腰痛」の有無を分けます。


自然治癒力が最大限しっかり働いている人は

痛めたり、どこか不調でも基本的になにもしなくても

まさに2~3日経過すれば勝手に治っている。


この状態が「正常」であり「健康」な状態と僕らは考えます。


なので

ただ「慢性的に腰が痛い」ではなく


もっと重要かつ 大変なことは


「自分で自分の体を治せていない状態」


腰が痛い痛くない、程度の話ではなく


「自分で自分の体を治せていない状態」


である事が、重要な問題であると僕らは考えています。

Comments


bottom of page