top of page

食事のバランス

こざと整骨院松丸です


健康と密接に関係しているのは


「休養」(質の良い睡眠)

「栄養」(バランスと量)

「運動」(お散歩)

です




人間は食べたものでカラダが作られています。

偏食や過食、拒食は健康を害します。



消化に良くバランスの良い食事が健康に影響を与えます。


特に「自律神経=睡眠」この状態が良いと、正しく消化吸収されるので

血となり肉となりますが




自律神経の状態が悪いと、正しく消化吸収できないので

どんなに良い栄養を取っても体の外に出てしまうので注意が必要です。



栄養のバランス


  1. 栄養素の摂取: バランスの良い食事は、体に必要な栄養素をバランスよく摂取することができます。

  2. 免疫機能の強化: ビタミンやミネラルを含むバランスの良い食事は、免疫機能を強化し、病気や感染症から身を守るのに役立ちます。

  3. エネルギーの維持: 適切なバランスの食事は、エネルギーのレベルを安定させ、一日中活動的でいられるようにサポートします。

  4. 体重管理: 適切な栄養バランスを保つことで、体重を管理しやすくなり、肥満や体重増加のリスクを低減します。

  5. 消化器官の健康: ファイバーや発酵食品などのバランスの良い食事は、消化器官の健康を維持し、消化トラブルを軽減します。

  6. 心臓の健康: バランスの良い食事は、心臓血管系の健康を促進し、心臓病や高血圧などのリスクを低減します。

  7. 脳の機能向上: 心身のバランスの取れた栄養バランスの良い食事は、脳機能を改善し、認知機能をサポートします。

  8. 骨の強化: カルシウムやビタミンDなどの栄養素を含む食事は、骨の健康を維持し、骨折や骨密度の低下を防ぎます。

  9. 血糖値の安定化: 糖質、タンパク質、脂質などがバランスよく含まれる食事は、血糖値の急激な上昇や低下を防ぎます。

  10. 肌の健康: ビタミンや抗酸化物質を含むバランスの良い食事は、肌の健康を維持し、若々しい肌を保ちます。

  11. 消化の促進: 食物繊維や水分を含むバランスの良い食事は、消化を促進し、便秘や消化不良を防ぎます。

  12. 睡眠の改善: バランスの良い食事は、睡眠の質を向上させ、より良い睡眠パターンを促進します。

  13. ストレス軽減: ビタミンBやマグネシウムなどが含まれる食品は、ストレスレベルを軽減し、精神的な健康をサポートします。

  14. 筋肉の構築: タンパク質を含むバランスの良い食事は、筋肉の構築や修復を促進し、体力やパフォーマンスを向上させます。

  15. 炎症の軽減: 抗炎症作用のある栄養素を含む食品は、炎症の軽減に役立ち、慢性疾患のリスクを低減します。

  16. 血液循環の改善: 鉄やビタミンKなどの栄養素を含む食事は、血液の循環を改善し、貧血や血栓形成のリスクを軽減します。

  17. 老化の抑制: 抗酸化物質を含む食品は、細胞の老化を抑制し、健康な老化を促進します。

  18. ガンのリスク低減: 抗酸化物質やファイトケミカルを含む食品は、ガンのリスクを低減し、がん細胞の成長を抑制します。

  19. 体内の毒素排出: ファイバーや水分を含むバランスの良い食事は、体内の毒素を排出し、健康な体内環境を維持します。

  20. 血圧の管理: カリウムやマグネシウムなどの栄養素を含む食事は、血圧を正常範囲に保ち、心臓血管系の健康をサポートします。

  21. 関節の健康: グルコサミンやコンドロイチンなどの栄養素を含む食事は、関節の健康を維持し、関節炎のリスクを低減します。




などなど 健康の3つの柱

「睡眠」「食事」「運動」


食事のお話しでした。

Comments


bottom of page