top of page

松丸の現状報告その①

更新日:2023年8月9日


千葉県 市川市 唯一の根本施術M式テクニック

こざと整骨院 松丸です。



僕の話ですが

健康か?不健康か?と聞かれたら





昔は不健康であったと言えます。

仕事含めて日常生活普通に生活出来ていたので

気にもしてませんでしたが


↓こちらにも少し書きましたが



よくよく考えると


「良く風邪ひく」

「日曜出かけると、次の日シンドイ」

「便秘」

「切れ痔」

「二日酔いが酷い」

「日中ダルイ」

「寝つきが極端に悪い」

「日曜日は回復日、一日中家でゆっくり」


特に日曜日に遊びに行って、その時は楽しいのですが

次の日から一週間くらい体調おかしくなるので

「行かなきゃ良かった」と楽しい思い出が嫌な思い出に変わってしまう。


体質や体調「自分はこういう身体なんだ」と漠然と思い込んでいました。


そんな中、「M式テクニック」に出会って

1週間に1回コツコツ治療


約一年半後

まず驚いたのが

「切れ痔」で出血しなくなった事です。


20代~30代の約10年間

朝の排便時に、先っぽの5cmほどがカッチカチで(その後は柔らかいのですが)

その硬い塊が出る時「ビッ!」と針を刺す痛みを肛門に感じ

下を向くと「ポタッ、ポタッ」と真っ赤な鮮血が垂れてる日常。






酷い時には水便かと思ったら全部 出血だったこともあります。


ヤバい病気だとまずいので

20代で 直腸カメラ2回 胃カメラ3回しましたが


「切れ痔ですね」


胃薬と整腸剤が出ます。


別に変なもの食べてるわけでもないのに

なぜだろう?体質?


諦めるを通り越して、受け入れていました。


この朝一で萎える嫌な現象。


コチラがR4年頃よりほぼゼロに!


流石に飲み会の後とか、尻が怪しい時がありますが

通常の生活で出血することは無くなりました!


確かに胃腸の調子が便を左右しますが

もっと基本的な事


姿勢が悪いと、前かがみなのでお腹が常に圧迫されている

消化吸収を制御しているのは自律神経



この二点の存在を軽く見ていました。


どうしても「症状」に対しての 「処置」が一般的です











胃が痛い、胃に炎症が起きている

胃薬



頭痛

頭痛薬



腰が痛い

腰にシップ



でもなんで

胃が痛い、胃に炎症が起きている?

頭痛?

腰が痛い?


使い方?体質?年齢?遺伝?運動不足?

いいえ、違います。


その様なものは二の次三の次


もっと根本に現認があり

今まで見逃されてきた訳です。



その根本原因は?


Comments


bottom of page